ウォーターサーバーは大変便利な商品ですが、保管場所をとるなどといった理由でやめたいと思っている人が多いようです。今使っているものを解約した後には水道直結型のウォーターサーバーをおすすめします。

ウォーターサーバー利用をやめたくなった人たち

ボトル型のウォーターサーバーは、本体とお水のボトルを受け取るだけで利用を始められるため、最初は簡単ですが、ボトルを受け取り続けるのは思っている以上に大変なこともあるようです。

様々な理由でボトル型のウォーターサーバーの利用をやめたくなった人たちの声を集めましたので、ご参考ください。

水面

一人暮らしで仕事が忙しく、毎月溜まっていくボトル

実家でウォーターサーバーを利用していてその便利さは知っていたので、一人暮らしでも導入しました。

夏場は結構飲んでいたので気付かなかったのですが、仕事が忙しくなってきて家帰宅しても寝るだけの日々が続き、気付いたら飲みきれないボトルが溜まってしまいました。

定期便で毎月2本ずつが最小のボトル数となり、休止をすることは出来るようですがなかなか電話をする時間も取れず、毎月溜まっていくボトルの置き場所にも困り解約をすることにしました。


雑菌繁殖が気になって、飲めなくなった

梅雨の時期、蒸し暑いためウォーターサーバーの冷たい水をガブガブ飲んでいました。

ボトルが空になったので交換するときに、ふと気になって差し込み口をじっくり見てみたら何か白っぽいホコリが濡れたような物が浮かんでいてゾッとしました。

また、水受けトレーのカバーを外したら茶色く汚れていて、水の出口には赤カビが付着していました。調べてみたら案外ウォーターサーバーって雑菌が繁殖するんですね。こまめな清掃は出来そうにないので、もう解約しようと思います。


アンケートに答えたら、勧誘の電話が来るように…

固定電話機

郊外ある商業施設へ家族で出掛けたときに、営業マンに声をかけられました。

ウォーターサーバーについての簡単なアンケートに答えたら風船がもらえるということで、子どもが欲しがったので気軽に回答したら、その後、勧誘の電話がかかってきてびっくりしました。

ウォーターサーバーは気になっていたけど、営業マンの押しの強さにイライラしてしまい、契約するのはやめました。


オマケ目当てで契約したものの、家族の誰も飲まない

スーパーマーケットでウォーターサーバーの展示説明会をしていたのを見かけ、その場で契約すればとあるキャラクターグッズがもらえるということで飛びついてしまったのですが、家族はジュースやアルコールを飲むことが多くほとんどウォーターサーバーのお水を飲むことがありませんでした

今は、お料理やお米をとぐ時に使っていますが、鍋を置く台になるようなスペースの無いウォーターサーバーだったので、コップから移しているためかなり手間がかかってしまうので、解約をしたいと考えています。


契約期間に縛りがあった、説明不足に不信感

レンタル料やお水の料金がお得になるプランを勧められるまま契約しましたが、予想外に利用する機会が無かったのでお水の量を減らそうと連絡したら、毎月の最低ボトル本数が決まっていることが分かりました。

そんなの聞いてないと解約を希望したら、私の契約しているプランだと3年未満の解約では違約金がかかると言われてガッカリ。

聞いてないことばかりで、とても不信感が募りました。


配送のタイミングが合わない!ボトルが受け取れない!

配達ミニチュア

健康に良さそうな天然水のウォーターサーバーを契約しました。よく調べずに選んだら、地域によってお水の配送される曜日が決まっていたのです。

我が家の地域は配送日が平日の3日間に固定されており、土日は選ぶことが出来ませんでした。

以前は専業主婦だったので、平日の配送でも受け取りが出来ていたのですが、パートを始めてからは、ボトル配送のタイミングと合わせるためにシフトのお願いをしなければならなくて、面倒になってしまいました。


ある日突然値上がりされた配送料

事情があり、配送会社を指定してボトル受け取りをしていました。

ある時、引き落としの金額が多くなっているような気がして明細を見ると、ボトルの送料が値上がりされていました。

大きく値上がりしているのではないのですが、毎回のことなので結構嵩んでしまい、もう辞めたいと考えています。


まとめ

ボトル型のウォーターサーバーは始めやすく手軽ですが、様々な理由で利用を続けることはなかなか大変なようです。

利用期間の人生計画や解約方法など、よく話しを聞いて種類やプランを決めることが大切です。

また、ボトルの受け取り不要なノンボトル・ウォーターサーバーなら続けられるかも知れません。

水道直結型や、タンク式のものもありますので、ご家庭の状況に合わせて選んで、快適なウォーターライフを送りましょう!


水道直結型(ボトルレス)ウォーターサーバーおすすめランキング

毎日飲む「水」が非常に重要であることがお分かりいただけたのではないでしょうか。だからこそ、この機会にぜひ「水」に目を向けてみてください。

 

ここからは、その参考の1つとして、おすすめのウォーターサーバーランキングを掲載させていただきますので、ぜひご覧ください。

 

1位:CoolQoo(クールクー)

  >>公式サイトはこちら
初期費用4,200円(税別)~
月額費用4,200円(税別)~
電気代月800円ほど
メンテナンス代年1回(無料)
解約時費用 解約時には解約手数料10,000円(税別)が発生。

※解約の場合、解約希望日の2か月前告知必須。
※契約(新規設置日)より36か月未満で解約の場合には撤去料として、1年以内30,000円(税別)、2年以内20,000円(税別)、3年以内10,000円(税別)が発生。

 

Cool Qooは、水道に直結できる自動給水型ウォーターサーバーです。ウォーターサーバーというと、ボトルが必要で面倒というイメージをお持ちの方も多いでしょう。しかしCool Qooの場合は水道に直結させることができますし、RO濾過フィルターを搭載している機種では放射性物質まで除去することができるため、安全な水を飲むことができます。

 

2位:Purest(ピュレスト)


初期費用10,000円
※シングルレバー分岐ご希望の場合別途実費がかかります。
月額費用2,980円(税別)~
電気代月800円ほど
メンテナンス代無料
解約金3年以内に解約の場合は違約金が発生

 

株式会社ダイオーズの高機能浄水器です。1位のCoolQoo同様に、活性炭と逆浸透膜によるROフィルターによって限りなく純水に近い水を作り出すことができるため、こちらも赤ちゃんや小さなペットにぴったりのウォーターサーバーと言えるでしょう。

 

3位:楽水


初期費用5,000円~18,000円
月額費用3,400円(税別)~
電気代月1,000円ほど
メンテナンス代無料
解約金3年以内に解約の場合は、残り契約月数×レンタル料の40パーセントの違約金が発生します。
サーバーの撤去にかかる費用、サーバの返却にかかる送料はお客様ご負担となります。

 

楽水も、CoolQooやピュアウェーブと同じように水道直結が可能なウォーターサーバーです。楽水には3種類のフィルターが備わっているため、水道水に含まれているサビやホコリはもちろんのこと、活性炭の吸着力によって塩素などの物質やにおいも除去することができます。